寒さに弱い自分

http://xn--vck8crc722xyxxd.biz/
頻尿なんか、大したことないですよ?別に、それ自体は病気って訳じゃないですから。
と思ってました。

家に居ればトイレはすぐ近くにあるし、外出したって、今の世の中コンビニだってトイレが借りれます。
でも、家に居て頻繁にトイレに行くと、その度に今やってることが中断されてしまう。
仮にDVDを観てるとして、トイレの度に一時停止して、その度に映画の世界から現実に引き戻されてしまう…これって、想像以上に萎えます。

外出したときにコンビニでトイレ借りたら…借りるだけ、とはいきません(もちろん強制ではない)。
え、病院に行け?頻尿て、””治療””の対象なんでしょうか。
仮に治療の方法があるにしても、行きづらいです。
それでまあ、食事療法でもないかな、とヤフー様やグーグル様にお願いしていました(検索ね)。
そうしたら、頻尿サプリメントなるものの存在が明らかになったんです。
いや、市販薬は知ってましたよ?ドラッグストアにも置いてありましたし。

でも、なーんか買いにくい。
レジの人は多分、というか絶対気にしません、それは分かってます。
でも、(心理的に)買いにくいのはしょうがない(開き直り)!
でも、何だかサプリなら買いやすいのです。
自分の精神構造が意味不明ですが、サプリメントなら買えます。
ということで白羽の矢が立ったのが、タカラ イソサミジンです。

このイソサミジン、ボタンボウフウという草が原料らしいですが、九州や沖縄、鹿児島とかの南の方で取れます。
タカラ イソサミジンは屋久島だそうです。
寒さに弱い自分は、イメージでこのサプリに決めました(注意:北には北の良いところがあります、それは承知しております)。
いつか南国の空のように心が晴れることを願って…。