水道水を飲めなくなったことに気が付きました

先日、会社のウォーターサーバーが故障した時に気付いたのですが、
水道水を平気で飲む人がいつの間にかいなくなっていませんか。

会社では、社員もお客様も会社のウォーターサーバーの水を使用して、
飲み物から、お昼ご飯時のカップラーメン、インスタントのお味噌汁、
中には熱い炎天下の折には、霧吹きに入れて顔や頭にかけているという子までいるのです。

そのため、ウォーターサーバーが使えないと分かると、
近くのコンビニでペットボトルのミネラルウォーターが必要だの、
ウォーターサーバーの会社にすぐに対応してもらえるかどうかだのと大騒ぎ。

誰一人、水道水を沸かして飲もうという意見はありませんでした。

以前は、水道水を沸かして麦茶を作ったり、お茶やコーヒーを淹れてくれる人が居たなと思い出し、
壊れたウォーターサーバーの前で水の話題に。

聞けば物心がついたころからウォーターサーバーが当たり前という子がいたり、
意外と水にはこだわっているという人が多かったりと、水道水は飲まない文化が浸透していました。

実は我が家はペットボトルのミネラルウォーター派で、毎日、沢山のゴミが出て大変です。

各部屋に持ち運びも出来て便利と思う反面、ウォーターサーバーの方が便利でいいなと思っています。

すると、ウォータースタンドの方が便利だという子が出現。

浄水器ではありがちな特有の飲みにくい味になることもなく、我が家のように注文とゴミ出しの苦労がないのです。

もっと快適にお水を使いたいと思っていたので、ウォータースタンドの利用も検討しようと思います。

ウォータースタンドの人気ランキング